日本語ボランティア「窓」は、
札幌市内で日本語学習を
サポートしている
ボランティア団体です。


設立は1993年。
札幌でも長い歴史を持つ
日本語学習ボランティアグループとして、
現在、札幌留学生交流センターで、
日本語を学びたい外国人の皆さんのお手伝いをしています。



2017年 夏の交流会

2017年7月22日(土)に札幌留学生交流センターで開催しました。
学習者とご家族、会員など112名の参加者があり、会員と学習者が一緒になって歓談し、学習者の皆さんによるお国自慢の楽器演奏や歌、踊りなどを楽しみました。

 [過去のイベントのフォトアルバム]



● お祭りを求めて

 半世紀ぶりに、高千穂の夜神楽、出雲温泉津で石見神楽を見た。どちらも民間の里神楽で、実りの感謝と豊穣を祈願し氏神様に奉納するものである。子どもたちも奏楽や舞を楽しみ、地域ぐるみで伝統芸能を未来に伝える努力をしているとのこと。知識がなくても十分に楽しめたが、下調べをしていたらもっと楽しめたはず、残念!
 神楽に限らずこれからは日本全国お祭りが目白押し。調べれば近場でも存分に楽しめるはず。見物もいいが、飛び入り参加できるものがあればその輪に入るのも一興。旅行にお祭りに、いい季節です。

副代表:今田 律子


タイトル横の写真を募集中!
 デジカメで撮った四季折々の風物画像や活動の様子などをこちらまで送信ください。学習者の方の投稿も大歓迎です。
※現在の画像:「美瑛町/青い池」(2017年8月、Mitsukoさん撮影)
[会員の過去の投稿写真はこちら


● 夏(なつ)の交流会(こうりゅうかい)

 昨日(きのう)、「窓(まど)」の夏の交流会がありました。112人(にん)の参加(さんか)がありました。食(た)べたり、たくさんの人(ひと)と話(はな)したり、北海道(ほっかいどう)の夏に踊(おど)る盆踊(ぼんおど)り、海外(かいがい)のひとたちがお国(くに)の歌(うた)やダンス、武術(ぶじゅつ)の型(かた)のパフォーマンスを見(み)たり、さらに一緒(いっしょ)にダンスをしたりと、楽(たの)しい夏の夜(よる)はさらに熱(あつ)く、時間(じかん)の過(す)ぎるのが早(はや)かったです。

学習委員長(がくしゅういいんちょう):
奥山 真由美(おくやま まゆみ)


「よくある質問(しつもん)<FAQ>」
 日本語学習(にほんごがくしゅう)を希望(きぼう)される外国(がいこく)の方(かた)から、よくお問(と)い合(あ)わせのある質問(しつもん)をまとめました。こちらをお読(よ)みください。





■「学ばん会」の休みは、こちらで確認できます。
■携帯電話用のページもあります。こちらから携帯電話へURLを送信できます。
■更新履歴はこちらです。

00097866

Yesterday: 24 Today: 8
当ウェブサイトにリンクをされる場合は、お手数ですがフォームにてご連絡ください。
日本語ボランティア「窓」 All Rights Reserved. UPDATE : 2017/09/01